「生き物たちに乾杯」 第2巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 2

<   2013年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

「薄暮」 コサギ(小鷺)/Little egret

釣瓶落としのように日が一気に暮れる季節ですが、薄暮時の運河では、まだコサギが餌を探していました。
b0309841_164324.jpg
日が落ちると、急に冷え込むので、058.gifのありがたさが良く分かります045.gif
b0309841_165025.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-30 01:13

「アヒルの先祖です」 マガモ(真鴨)/Mallard

多摩川中流の堰で群れを成していました。
b0309841_238489.jpg
マガモの肉にはカルガモやヒドリガモのような臭みがなく、昔から飼いならされてアヒルになったらしいです。そのアヒルと野生のマガモを掛け合わせたのがアイガモです。いわば半分、先祖がえりしたようなものですね。
b0309841_2374574.jpg
b0309841_2381366.jpg
b0309841_2382435.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-29 00:01

「色気より食い気」 コガモ(小鴨)/Common Teal

多摩川中流の堰にはコガモが群れていました。つがいを形成する前の11月~1月頃には盛んに、雄が首と尻を上に反らす求愛行動(ディスプレイ)を見せるというのですが、まったくそのそぶりを見せてくれませんでした。まだ暖かいからかな?
b0309841_23375381.jpg
b0309841_233391.jpg
b0309841_23332126.jpg
b0309841_23334251.jpg
雌たちは、まだまだ色気より食い気が勝っています037.gif
b0309841_23343216.jpg
b0309841_23344026.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-28 00:01

モズ(百舌)♂/Bull-headed shrike♂

干潟の葦原で高啼きするわりには、人影を見るとすぐにどこかへ去っていきます。縄張り宣言するわりには気が弱いのか、それともまだ若くて人には慣れていないのか?
ということで、遠くから撮った雄モズなのでいまひとつです。
b0309841_0271498.jpg
b0309841_0272038.jpg
b0309841_0272556.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-27 00:27

「別に珍しくもありませんが......」 イソシギ(磯鷸)/Common Sandpiper

近くの運河で、季節を問わず、いつも出逢えるイソシギです。尾を絶えず上下に振る姿は愛嬌いっぱいです。
b0309841_22531776.jpg
b0309841_22532840.jpg
b0309841_22534417.jpg
b0309841_22535232.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-26 00:01

「フレームアウト」 キビタキ(黄鶲)♂/Narcissus Flycatcher♂

今月上旬に、オレンジ色に近い黄色のキビタキを撮って2日目。今年、最後のキビタキの見納めとなりました。
b0309841_0384752.jpg
b0309841_0525883.jpg
b0309841_039964.jpg
最後の撮影だったのに、よりによってカメラを設置した向きが予測より微妙にずれて、フレームアウトしてしまいました007.gifまだまだ未熟ですね037.gifそれにしても今年はたくさんのキビタキを撮ることができました003.gif
b0309841_0424355.jpg
b0309841_0564457.jpg
b0309841_0425042.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-24 01:01

キセキレイ(黄鶺鴒)/Grey Wagtail

多摩川の河原でミサゴを待つ間に、キセキレイも遊んでくれました。キビタキとちがうレモンイエローと言えるようなさっぱりした黄色です。
b0309841_2331326.jpg
b0309841_23314237.jpg
b0309841_23321417.jpg
b0309841_23322229.jpg
b0309841_23322876.jpg
b0309841_23323598.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-23 00:01

「黄色というより、むしろオレンジ色」 キビタキ(黄鶲)♂/Narcissus Flycatcher♂

すでに南へ旅立ってしまいましたが、先陣のキビタキを追い出すように別のキビタキが近くの森にやって来ました。胸元は黄色と言うより、むしろオレンジ色と言っていいくらいの鮮やかな色彩でした。先陣のキビタキが3年ものなら、このキビタキは4年ものですね。
b0309841_22491045.jpg
b0309841_22491510.jpg
b0309841_22492310.jpg
b0309841_22492849.jpg
b0309841_22493313.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-22 00:01

タヒバリ(田雲雀)/Water Pipit

河原でミサゴを待っていたら、目の前に可愛いタヒバリがやって来ました。この日の主役は結局のところ、ミサゴではなく、タヒバリになってしまいました026.gif
b0309841_0141818.jpg
b0309841_0151338.jpg
b0309841_0154022.jpg
b0309841_0155481.jpg
b0309841_016414.jpg
b0309841_016329.jpg
b0309841_0163891.jpg
b0309841_0164991.jpg
それにしても第1趾の爪が長いですね。初めて気付きました。
b0309841_017530.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-21 00:25

「燃えるような黄色」 キビタキ(黄鶲)♂/Narcissus Flycatcher♂

昨日は西日本でも雪が降ったりして、まだ11月中旬を過ぎたばかりなのに、朝晩はめっきり冷え込んできました。こんな寒い夜は、キビタキの燃えるような黄色が恋しくなります016.gif
b0309841_041352.jpg
b0309841_0415415.jpg
b0309841_042880.jpg
b0309841_0423113.jpg
b0309841_0425162.jpg
b0309841_043725.jpg
b0309841_0431956.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2013-11-20 00:43