「生き物たちに乾杯」 第2巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 2

<   2015年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

オオタカ(大鷹)/Northern Goshawk

近くの公園の林をオオタカが塒にしているのは確かなのですが、平日は仕事で休めず、土日祝日しか公園を訪れることができない小生にはその雄姿を見る機会になかなか恵まれません。今日も北風が強くて、オオタカなどもう出やしないと思っているところに、とてもきれいなオオタカの成長が突然、近くに現れました。枝かぶりですみません。でも、枝が被らぬようにカメラの位置を探している間に、またどこかに一瞬にして飛び去りました。
b0309841_23122682.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-31 23:15

モズ(百舌)/Bull-headed shrike

近くの公園の広場を縄張りとするモズは、足元近くに着地しては、落ち葉の下に棲むミミズを捕えていました。
それにしても、ミミズのはやにえ姿を見た事ありませんが、乾燥しきったミミズなんて、ただの枝にしか見えないでしょうね。
b0309841_2132198.jpg
b0309841_213328.jpg
b0309841_2134612.jpg
b0309841_2135383.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-31 02:13

ノスリ(鵟)/Eastern Buzzard

近くの公園では、カラスのモビングでいつも羽をぼろぼろにしたノスリがいます。珍しく自らそばに止まり、ずっと動きませんでした。カラスより人間のほうが安心できるのかもしれませんね。
b0309841_23154074.jpg
b0309841_23155262.jpg
b0309841_2316786.jpg
b0309841_23161555.jpg
b0309841_23162334.jpg
b0309841_23163262.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-29 23:17

オナガ(尾長)/Azure-winged Magpie

枯れ枝に残る柿の実をオナガが、啄ばんでいました。熟していて甘そうですが、この木に成る柿の実を、人が採って食べているのを見たことありません。オナガは夢中で啄ばんでいますが、ほんとうに甘いんでしょうか?
b0309841_0511078.jpg
b0309841_0522124.jpg
b0309841_052459.jpg
b0309841_053510.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-27 00:54

モズ(百舌)/Bull-headed shrike

近くの運河沿いの公園の広場には、冬にはありきたりですが、雌モズが人をも恐れずにっせと蟲を捕えていました。
b0309841_23391499.jpg
b0309841_23391991.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-24 23:40

ツグミ(鶇)/Dusky thrush

この2日は連続して東京も真冬の気温ですが、今冬は、暖かいせいか、冬鳥の姿があまり見られません。
そんな時、冬鳥としてはありきたりのツグミに慰めてもらうしかありません。
b0309841_6413753.jpg
b0309841_6415256.jpg
b0309841_642267.jpg
b0309841_642717.jpg
b0309841_6421472.jpg
b0309841_6422193.jpg
b0309841_6422667.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-22 06:42

ダイゼン(大膳)/Grey plover

冬の佐賀の有明海の干潟には、ダイゼンがたくさん羽を休めているのはいいのですが、まだ朝は寒く、日光を浴びながら、体を丸くしたまま、顔も見せず、ほとんど動きも無くて、味気ない写真ばかりになってしまいました002.gif
b0309841_70345.jpg
b0309841_705158.jpg
b0309841_705651.jpg
b0309841_71125.jpg
b0309841_71662.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-21 07:01

ダイシャクシギ(大杓鷸)/Eurasian Curlew

佐賀の有明海の干潟では、ダイシャクシギを見ることはできましたが、昨年のような大群を観ることはできなかったのが残念でした。これも時の運ですか、仕方ありません。
b0309841_23154941.jpg
b0309841_23155959.jpg
b0309841_2316681.jpg
b0309841_23161454.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-19 23:18

オオジュリン(大寿林)/Reed bunting

正月休みの話に戻ってしまいますが、佐賀の有明海の冬の干潟の葦原にはオオジュリンがたくさん訪れていました。でも、みな警戒心が強くてなかなか寄れません。この日、寄れたのは1羽だけでした。
b0309841_23352324.jpg
b0309841_23352942.jpg
b0309841_23353649.jpg
b0309841_23354226.jpg
b0309841_23354884.jpg
b0309841_23355523.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-18 23:36

シロハラ(白腹)/Pale Thrush

今冬はなかなか本格的な寒さが訪れません。クロジが時々はカメラの前に顔を出すようですが、そのクロジが出てくるまでの暇な時間に、よく相手してもらっているシロハラです。この日はあちらから近づいて来てくれました。
b0309841_024130.jpg
b0309841_0242741.jpg
b0309841_0245632.jpg
b0309841_025617.jpg
b0309841_0251419.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast1 | 2015-01-18 00:26